OtoLAM™

OtoLAM™は炭酸ガスレーザー、スキャナーとハンドピースを使用します。
ピンポイントで鼓膜の表面を焼灼できます。
CCDカメラが内蔵されているため、大きな画面に映すことができます。
OtoLAMTMの利点を述べます。<br />
<br />
1.	鼓膜の表面のみを焼灼するために出血がほとんどありません。<br />
2.	ガイド光(赤い光)で焼灼部位を照らすため、焼灼する部位を確認できます。<br />
3.	思った通りの穴を作ることができます。当院では丸印に開けています。<br />
4.	ほんの一瞬で終了します。<br />
5.	手術時の痛みはメスで切るよりも明らかに少ないです。<br />
6.	開窓した部分がメスで切った場合よりも長く残ります。中耳炎の治りが明らかにメスで切開した場合よりもよくなります。

OtoLAM™の長所

OtoLAM™の利点を述べます。
1.鼓膜の表面のみを焼灼するために出血がほとんどありません。
2.ガイド光(赤い光)で焼灼部位を照らすため、焼灼する部位を確認できます。
3.思った通りの穴を作ることができます。当院では丸印に開けています。
4.ほんの一瞬で終了します。
5.手術時の痛みはメスで切るよりも明らかに少ないです。
6.開窓した部分がメスで切った場合よりも長く残ります。中耳炎の治りが明らかにメスで切開した場合よりもよくなります。

OtoLAM™を使用した症例を急性中耳炎滲出性中耳炎で説明してあります。

専門的な治療一覧

  • 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは、睡眠中に呼吸が停止する病気です。 睡眠中の異常であるため、自覚のない方が多くいます。

  • 補聴器外来

    補聴器は会話をもっともよく理解できるように音を大きくします。

  • NBI内視鏡

    NBI内視鏡は粘膜表層の毛細血管と粘膜下組織内部の血管を強調して観察することができます。

  • 血液検査装置

    正来耳鼻咽喉科医院では院内で行うことのできる血液検査機器があります。

  • 花粉症に対する下甲介粘膜焼灼術

    正来耳鼻咽喉科医院ではアレルギー性鼻炎に対する外科的治療として下甲介粘膜焼灼術を行っております。

  • OtoLAM™

    OtoLAM™は炭酸ガスレーザーで鼓膜の表面をピンポイントに焼灼できます。